こんにちは!
今日は私が今ハマっている、ガラスドームアクセサリーの製作体験について紹介しますね。

ガラスドームアクセサリーって何?

ガラスドームアクセサリーは球体のガラス素材に、ビーズや造花などのパーツ素材を入れたものです。

ピアスやネックレスなど、種類はいくつかあり、中に液体を入れるものと入れないものがあるようですね!

これは実際に私が作ったものです。

中にはビーズのような素材と、ラメ、オイルを配合した液体が入っています。

イメージは「」です。

どうやって作るの?

ガラスのアクセサリーと聞くと、繊細そうで難しそうなイメージがありますが、そんなことはまったくないです!

まずはガラスドームを用意!

私の場合、カラーバリエーションがあったので、作りたいもののイメージを決めて

ガラスドームの底色を選びました。

次に中のパーツたちの色を決めて、入れていきます。

ラメも最後にいれます。

パーツを入れ終わったら液体をスポイトで注ぎ入れます。

あとは接着剤で蓋を接着して完了です!!

※工房や、教室によって詳細な手順は異なることがあります。

どこで作れるの?

いくつかワークショップはあるようですが、今回は私が体験した工房をご紹介します。

ガラス工房

nekomata Lab」(ネコマタラボ)

大阪府大阪市大正区小林東3丁目8-14

  • 予約はホームページの「体験予約」から行えます。
  • 体験の時間帯は、午前と午後の2回です。
  • 基本的に1回の体験につき、製作できるガラスドームアクセサリーは1つですが、1回で2つ作ることもできるそうです。詳細はホームページの「よくある質問」に、記載があります。

製作された商品の販売もされているので、もし気になるようであれば、購入もできます。

体験に行くのが難しい場合は?

自分で1から作る!という方は、作り方のサイトもあったので、パーツを1から揃えて作ってみるのもアリですね!

ガラスドームでアクセサリーを作ろう!キラキラ可愛いアイデア10選も

Instagramやブログでも「ガラスドーム」で検索すると、製作例はたくさんヒットします!


いかがでしたか?
ガラスドームの中に入れるパーツによって、同じ青系でもバリエーションが出ます。

自分のために作ってもいいし、誰かにプレゼントしたり、記念にカップルやご夫婦で作ってもいいですね!

自分だけの想いの詰まったガラスドームアクセサリーを、ぜひ作ってみてくださいね。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました♪

スポンサードリンク
お役立ち情報の関連記事
  • 白えびビーバー(北陸製菓)の購入方法は?販売店や通販を調査!
  • 西中島南方のマクロビランチ!体に優しくて満腹になれるお店!
  • イタリアへ行く前に知っておきたい5つのことは?
  • オススメのラーメン屋さんは?私が衝撃を受けた塩ラーメン!
  • パスワードの定期的な変更は効果なし?パスワード設定のコツは?
  • 西中島南方のおすすめランチは?野菜たっぷりなのに満足できるカフェ!
おすすめの記事