こんにちは!

今日は、2019年6月14日から公開される映画「WE ARE LITTLE ZOMBIES」(ウィーアーリトルゾンビーズ)の映画監督について、調べてみました。

長久充(ながひさみつる)さんと言う方なんですが、なんと電通にお勤めなんです!

会社に勤めながら映画監督にもなるって、どんな人なのかなって気になりますよね?

プロフィール

誕生日:1984年8月2日(34歳)

出身地:東京

大学:青山学院大学(※バンタンデザイン研究所)

所属:株式会社電通(CMプランナー)

入社年:2007年

※大学3年生の頃ダブルスクールしていたそうです

イメージはオフィシャルサイトより

ツイッターのコメントからの情報

・スポーツは苦手
・インドア派
・人生を変えた1曲はネイチャーの「オレたち」
・既婚(妻、娘)

尊敬している映画監督

大島渚、長谷川和彦、伊丹十三、北野武

髪型について

ツイッターを見ても、長髪ヘアスタイルの写真ばかりでしたが、なんと電通入社当初は坊主頭のときがあったようです!!
公式の場や、取材時などは三つ編みにしているそうですが
長髪にしているのは、何かポリシーがあるのか気になりますね!?

取材では

・ストリートファイターⅡのバルログが好きだから(サブキャラでキャラが立ってるから?)

・三つ編みの女の子が好きだから

と答えられていました。

でもずっとその髪型を続けてるということは、何かこだわりがあるということですよね。

主な作品

【CM】
モンスターストライク「戸愚呂(姉)」
THE YELLOW MONKEY「イエモン入門」「JAM新聞広告」
T.M.Revolution「株式會社 突風」
docomo「ドコモダケ」シリーズ

【映画】
監督作品『そうして私たちはプールに金魚を、』

サンダンス国際映画祭:グランプリ受賞

まとめ

いかがでしたか?

会社員をしながら、何かに挑戦できるって素晴らしいですよね!
似たような方だと「サラリーマン2.0」の著者である東松寛文さんが浮かびました。

長久さんの場合は、同じ業界のことなので特に映画の撮影に活かせそうな情報は入ってきやすく、ニーズをとらえて、ヒットする仕組みを考えられるとインタビューでおっしゃっています。

2つのお仕事がお互いにいい影響を与えているんでしょうかね。
これからの作品にも期待ですね!

スポンサードリンク
おすすめの記事