こんにちは!

この記事では、2019年に放送された

ドラマ「死役所」の動画を無料で視聴する方法について

紹介しています。

2019年に放送された「死役所」をもう一度見たい!



「死役所」を無料で見る方法はないのかな?




という方のために、この記事では

  • 「死役所」(2019)の見逃し配信・無料で動画を見る方法
  • 「死役所」(2019)のあらすじとキャスト
  • 「死役所」(2019)の感想・評判



について、まとめてみました!







「死役所」(2019)の見逃し配信や無料で動画を見る方法は?

2019年に放送されたドラマ「死役所」を無料で、フルで見たいときは

動画配信サービスを利用するのがおすすめです!

CMや広告が入らず、快適に視聴することができます。



↓ 今すぐ「U-NEXT」で「死役所」を無料で視聴する ↓

見逃し配信バナー



↓ 今すぐ「Paravi」で 「死役所」を無料で視聴する ↓




配信サイト 配信状況 月額(税込) 無料お試し

FOD
× 976円 2週間

Paravi
1,017円 2週間

U-NEXT
2,189円 31日間

Hulu
× 1,026円 2週間

dTV
550円 31日間
〇:見放題で見れる
△:レンタル(課金)で見れる
×:見れない



※本作品の配信情報は2021年2月19日時点のものです。

配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので

現在の配信状況については各配信サイトのホームページ

もしくはアプリをご確認ください。





ドラマ「死役所」は

「U-NEXT」または「Paravi」、または「dTV」

見ることができます。



「U-NEXT」も「Paravi」も「dTV」も

本来は月額料金がかかる有料サービスですが

初回登録時には「無料トライアル」が適用されます。

「死役所」(2019)は、見放題対象作品となっているため

「無料トライアル」を使って登録することで

ポイントを使わずに視聴することができます。

もちろん、無料トライアル期間中に解約すれば、月額料金はかかりません。











「U-NEXT」と「Paravi」、「dTV」のどれがいいのか

迷っている方には


ドラマやアニメ・映画と幅広く見たい →「U-NEXT」

国内ドラマをたくさん見たい     →「Paravi」

月額料金が安いサービスにしたい   →「dTV」


のような基準で選んでみてはいかがでしょうか?



「U-NEXT」と「dTV」については

こちらの記事にもまとめていますので、参考までにどうぞ!






簡単にですが、「U-NEXT」と「Paravi」、「dTV」の特徴について

まとめてみました!


U-NEXTの特徴は?

見放題作品数No.1

「U-NEXT」は、「洋画」「邦画」「韓流アジアドラマ」「アニメ」の見放題作品数はダントツです。

ラインナップが豊富

NHKオンデマンド、独占作品(洋画、邦画、海外ドラマ、韓流ドラマ)、電子書籍も楽しめます。

お得に活用できる

1つの契約で、アカウントを無料で3つまで追加できるファミリーアカウントサービスもあります。
また、毎月1日に1,200円分のU-NEXTポイントが付与されます。ポイント作品の視聴や、電子書籍の購入などに使えます。

便利機能がたくさん

スマホ、タブレット、テレビ、パソコンなどたくさんのデバイスで楽しめます。
作品を、Wi-Fi環境下でスマートフォンやタブレットにダウンロードするダウンロード機能もあります。
対象作品は、4K、ドルビービジョン、ドルビーアトモスなどの高画質・高音質で配信されています。






Paraviの特徴は?

国内最大級のドラマアーカイブ数

「Paravi」は、国内ドラマのラインナップが豊富です。TBS・テレビ東京・WOWOWなどのメディアが共同で立ち上げたため、各局のドラマを1か所で楽しめるのが魅力です。

オリジナルコンテンツが満載

Paraviでのみ楽しめるサブストーリーや、ディレクターズカット版のコンテンツなどの他にも、オリジナルドラマなども配信されています。
ほかにも、有料オプションプランとして
「日経電子版Paraviセット」(5094円/月)や「Paravi WOWOWプラン」(2530円/月)も用意されています。

優待チケット付き

月額プランに加入すると毎月「Paravi優待チケット」1枚(=550円分)が付与されるため、有料コンテンツも視聴することができます。

各デバイスに対応

スマホ、タブレット、テレビ、パソコンなどたくさんのデバイスで楽しめます。
視聴の途中で停止しても次回続きから再生できる機能(レジューム再生)や、視聴の途中でデバイスを変更しても続きから再生が可能な機能(シームレス再生)など、便利な機能も揃っています。






dTVの特徴は?

圧倒的なコストパフォーマンス

「dTV」は、月額料金の安さが大きな特徴です。月額550円(税込)でアニメやドラマ、映画、音楽がこの金額で楽しめるのは、dTVだけです。

いつでもどこでも楽しめる

dTVは最大5つのデバイスで利用可能です。移動時にはスマホで、自宅ではテレビで、外出先ではパソコンで、自分の好きなデバイスを選んで視聴することができます。

会員限定の特典付き

月額プランに加入すると、dTVプレミアムイベント招待、最新映画のオンライン試写、オリジナルグッズなどが当たるチャンスを得ることができます。特典の内容は公式ホームページにてご確認ください。

dポイントが使える・貯まる

dTVの毎月の利用料に応じてdポイント又はドコモポイントを貯めることができます。ドコモ会員でなくても、会員規約の条件に応じて、ポイントが貯まります。





「死役所」(2019)のあらすじ・キャストは?

「死役所」(2019)のあらすじ・キャストについて、まとめてみました。

「死役所」(2019)のあらすじは?

「死役所」(2019)のあらすじはこちらです!


この世を去った者たちが最初に訪れるのは、あの世の市役所ならぬシ役所。
ここは、自殺、他殺、病死、事故死など様々な理由で亡くなった者たちの行き先を決める手続きをする場所だ。
シ役所「総合案内」で働く職員シ村は、次から次へと現れる死者に「お客様は仏様です」と慇懃無礼な態度で対応する。
訪れる死者は「死」を受け入れた者から、現実を理解しないまま現れる者まで様々。
果たして彼らはどう生き、どう死んだのか?
壮絶な生前の姿が死者の申請書から次々とあぶり出されていく。
罪無き者は、天国へ。罪深き者は、地獄へ。あるいは――。

シ村を取りまく職員たちも一筋縄ではいかない癖のある者たちばかり・・・
実はシ役所の職員たちもまた隠された秘密があった。
彼らはなぜ死後、この場所で働くことになったのか?
そしてシ村の秘められた過去とは…?
魂えぐる死者との対話がここにある。

「死役所」公式サイトより



「死役所」(2019)のキャストは?

「死役所」(2019)のキャストについてもまとめてみました。

役名 演者
シ村 松岡昌宏
三樹ミチル 黒島結菜
ハヤシ 清原翔
ニシ川 松本まりか
イシ間 でんでん
シン宮 余貴美子














「死役所」(2019)の感想・評判は?

「死役所」(2019)の感想や評判について、まとめてみました。



タイトルに興味を持って見ました。最初は面白いかなと思いみていましたが、途中から冷静に見ている自分の気持ちと裏腹に、自然と涙がこぼれ、気が付いたら嗚咽していました。いいドラマだと思います。この続きが早く見たいですね。



原作(漫画)を読んでとても良い作品だなぁと感じた。それが映像化されていたので観てみた所、原作の良さを損なわず胸にグッときて何度も涙が込み上げた。
シ村さんがTOKIOの松岡さんというキャスティング、はじめは「意外だ」と思ったが声色や表情の演技がハマっていた。
死役所職員もそれぞれ原作にマッチしていてgood!各話ストーリーの核となる俳優陣もすごく良かった。名優揃い。
でんでんさん、やっぱりいいなぁ。情の深いオヤッサン的な役が似合っていたし引き込まれるし泣かされる。月並みな言い方かもしれないけれど「生と死を見つめる事」が出来る良作だと思った。続編があるなら是非観てみたい。



最初、松岡昌宏さんが主演と言うのが意外でした。
松岡さん、もっと華やかな役の方が似合うと思うから。
でも、見進めて行くうちに、役にはまっているように見えて来るし、上手だなって思いました。
役者さんはこうやって色んな役をやった方がいいですね。
演技の幅が広がるし、また新しい役にも繋がって行くと思うから。
でんでんさんが良くて、ミチとの再会のシーンでは泣いてしまった。
松本まりかさんは、壇蜜さんに似てますね。



どうせ日本のホラーなんて、、、と思いながらもタイトルに惹かれて見始めたら止まらなくなりました。人生というものを考えさせられます!悔いのない人生を歩みたい!!




リアルタイムで視聴した人たちの感想としては

「生と死について考えさせられる」、「号泣した」

というものが多かったです。

主役のシ村を演じるのが、TOKIOの松岡昌宏さんということで

「癖が強いんじゃない?」とか「イメージが合わないかも」

という声もありましたが

「見ていたら慣れてきた」、「これもアリと思えてきた」という人も

多かったようです。



私も原作の漫画は読まずに、ドラマを見たのですが

「人を殺した人=悪人」というのは、固定概念だったなと感じましたね。

生きている人の分だけ、ドラマ(というのも失礼かもしれませんが)があり

譲れないものを選んだ結果が

罪に問われてしまった
ということもあるんだなと

考えさせられるドラマでした。

死後の世界で、もう一度自分のこれまでを振り返った時に

どんな風に感じたいのかを意識してみよう、と思える

きっかけになったドラマでした。




特殊メイクなども行われていて

最初はホラーが苦手な私が見続けられるかな?と不安でした

最終話まで見ることができましたよ。

続編があるなら、ぜひ見たいドラマの1つです♪










まとめ

以上、ドラマ「死役所」(2019)の

見逃し配信や無料動画を見る方法、あらすじ・キャストや

「死役所」の感想・評判についての紹介でした。

「死役所」は、面白いと思う人と思わない人の意見は分かれていましたが

面白かった人は続編も見たいと思っている人が多かったです。

うまく無料トライアルを活用して

ドラマ「死役所」(2019)をお楽しみください♪


※本作品の配信情報は2021年2月19日時点のものです。

配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので

現在の配信状況については各配信サイトのホームページ

もしくはアプリをご確認ください。



★こちらの記事もあわせてどうぞ♪

スポンサードリンク
おすすめの記事