こんにちは!

SNSで話題になっていた「白菜のおくるみ」を知っていますか?

「おくるみ」とは、ベビー服の一種で

赤ちゃん用の防寒着です。

洋服の上から、くるむ形の衣装なので「おくるみ」と呼びます。

その「おくるみ」が白菜の柄で

まるで赤ちゃんを白菜で包んだような姿が可愛い!と話題になっていました。

そこで、この記事では


  • 白菜のおくるみってどこで買えるのか?
  • 話題になっていた「スーパーマーケットカカム」って何者?店舗はあるのか?
  • 「スーパーマーケットカカム」で買える商品や白菜以外のおくるみもあるのか?



について、調べたことをまとめてみました!







白菜のおくるみがかわいい!どこで買える?

SNSで話題になっていた「白菜のおくるみ」は、こちらでした♪




桃から生まれた桃太郎・・・ではないですが

白菜+赤ちゃんがこんな感じになるとは

新しい発見でした!


SNSでも「欲しい」「可愛くてずっとおくるみのこと考えちゃう・・・」と

話題になっていました。


白菜のおくるみ売ってないの!?!?


白菜のおくるみ画像みたらめっちゃ可愛い。 あれに赤ちゃん包まれてるの微笑ましくてニヤニヤしちゃう。




「白菜のおくるみ」は、どこで買えるのかや購入方法について

調べてみたのですが、実際に販売されている商品ではないようです。

可愛いのになんだかもったいないですね。

でも、もしかしたら今回のSNSでの反響を受けて

商品化される可能性もありそうですよね!



ちなみに野菜ではありませんが

「星型」や「くま&うさぎ」のおくるみなら

ネットでも販売されていました!









今回の「白菜のおくるみ」のツイートを発信していた

「スーパーマーケットカカム」では

「CAMPFIRE (キャンプファイヤー)」という

クラウドファンディングサイトにプロジェクトを登録しています。

この支援者が増えると、商品化する可能性も上がりそうですね。



スーパーマーケットカカムって何?実在する?

公式ホームページより

「白菜のおくるみ」を生みだした「スーパーマーケットカカム」について

調べてみました。

スーパーマーケットというからには、店舗があるのか?

店舗があるなら、どこにあるのか?も気になりますよね。


「スーパーマーケットカカム」(公式サイト)

「スーパーマーケットカカム」(公式Twitter)

「スーパーマーケットカカム」(公式Instagram)



公式サイトによると「スーパーマーケットカカム」は


食材をテーマにした新鮮なアイデアをお届けするメディアおよびアート活動




とあります。

世界中の人を食材アイデアでワクワクさせることを目標として

2011年から活動を開始したそうです。

SNSで公開されているものはあくまで「アート作品」であり

実物が販売されているというわけではないようですね。

「スーパーマーケット」と言いつつ

実際に店舗はなく、オンラインで活動をしているそうです。

公式サイトに掲載されているアイデアたちは

「ピンク」と「ブルー」で色分けがされていて

「ピンクは作ってみたアイデア」

「ブルーは考えてみたアイデア」
らしいのですが

この「作ってみたアイデア」であっても

商品化しているわけではない
ようですね。



ちなみに「スーパーマーケット」と言っているだけあって

この「アート活動」を行っている人たちを店員と称しています。



店員は、岐阜県出身の兄弟2人とのことです。

詳しいプロフィールについてはわかっていません。

公開されているのは

店長:カカム マサナリ(31歳) 兄。感性担当

副店長:カカム ユウキ(27歳) 弟。理性担当

ということでした。



実際に兄弟なのか、そういう設定なのかは謎ですが

店長であるお兄さんがアイデアを出して

アイデアの詳細を詰める、イメージの調整・作成などを

副店長の弟さんが担当している
のではないかと思われます!




スーパーマーケットカカムで買える商品や人気のアイデアは?

「スーパーマーケットカカム」で紹介されたアイデアは

必ず商品化されてるわけではないのですが

実際に商品化され、販売されているものもあるようです。

今のところ「タオル昆布」のみが購入できるみたいですね。


公式ホームページより



「タオル昆布」販売ページ(Byフェリシモ)

「タオル昆布」の価格は、1枚1980円(税込)となっています。

今治タオルでも、もっと安い商品もありますから

お値段としてはちょっと高めになっています。

ネットで売っている今治タオルだと

1枚600円前後あたりが多いようです。










「タオル昆布」は見た目がユニークな商品ので

ビンゴの景品や誕生日プレゼントに良さそうですね!

実用的だけど、ちょっと楽しい、笑える商品だと思います。



スーパーマーケットカカムの人気アイデアは?今後商品化される?

SNSで話題になった「白菜のおくるみ」以外にも

「スーパーマーケットカカム」で注目されている

アイデアを紹介していきます!


【スイミンのレシピ】(2013年)

ダントツ人気の「食パン」アイデアです。

食パンの柔らかい感触と食べ方などから着想された

パン+野菜の寝具です。

「バタートースト」「野菜パン」「ピザトースト」

3種類のアイデアが掲載されています。

ポイントは「厚切り」なことですよね!これは4枚切りでしょうか?

美味しそうなのに、よく眠れそうななんだか不思議なアイデアです。




【ベチャ!】(2012年)

スペインのトマト祭りから着想を得た「ベチャ!」は

つぶれたトマトのしおり、付箋、コースターという

商品アイデアだそうです。

しおりや付箋だった場合、初めて見る人は

ぎょっとして二度見してしまいそうですね(笑)

床に落ちてても、お母さんがビックリしてしまいそうです・・・。




【ぷりん合唱団】(2017年)

こちらは、お皿の上で揺れるプリンから着想を得た

コスチュームデザインになっています。

合唱団が揺れる様子が、プリンによく似ているからだそうです。

こちらは、スーパーマーケットカカムにて出したアイデアから

実際に「ぷりんのうた」という曲が出来上がったのだとか。

作詞・作曲は「成瀬正憲」さんという方が担当されました。






などなど、SNSや公式ホームページには

面白い、ワクワクするアイデアがたくさん掲載されています。

これらのアイデアが、今後商品化していくのかは

まだわかりません


しかし「欲しい」という声が多かったり

「クラウドファンディングで支援したい」という声が多ければ

タオル昆布のように商品化される
のではないでしょうか?

「スイミンのレシピ」のようにベッドそのものではなくても

トマトやキュウリのクッション、レタスの布団など

パーツとして商品化できそうなものはありそうですよね♪



まとめ

以上、SNSで話題になっていた「白菜のおくるみ」は買えるのか?

「スーパーマーケットカカム」とは?店舗はあるのか?

「スーパーマーケットカカム」の人気アイデアは?今後商品化されるのか?

といったことについて、調べたことをまとめてみました!



食材という、誰もが身近にあるものについて

食材の見た目、状況、動作、状態変化をもとに

「あるある」「それっぽい!」という商品アイデアを

生みだしているのが「スーパーマーケットカカム」でした。


個人的には「エダマメガネ」がいいと思いました!

眼鏡より、眼鏡ケースが欲しいですね(笑)

これからどんなものが商品化されていくのか

楽しみですね♪




★以前書いたこちらの記事もオススメです!





スポンサードリンク
おすすめの記事