こんにちは!

先日、GACKTさんのライブへ行ってきた朱音です。

初めて行ってきたんですが、カッコよくて面白い最高のライブでした♪

そんなGACKTさん・・・オークションに出品したダイヤモンドのブローチが話題になってますね!

私もすぐチェックしたのですが、その時には驚愕の金額になってたので、入札は諦めました・・・。


オークションページの説明によると、GACKTさんが出品したブローチは

世界に1点しかなく、時価4000万だそうです!!

一体どんなブローチなのか気になりませんか・・・?

また、オークションのページを見ていると

入札数よりウォッチしている人の数がすごく多かったのです。

やっぱり結末が気になりますよね!

ということで、落札者や落札価格についても予想してみました♪


(GACKT)私物のピンブローチのダイヤモンドの資産価値は?

GACKTさんの私物ピンブローチ
オークションページより



こちらのブローチに使用されているダイヤモンドについては、オークションページの説明欄に



アーティストGACKTが私物として保有する日本に1点しか存在しない5カラットのダイヤモンドをベースに、自身の20周年を想い自らデザインしてフルダイヤモンドカスタムしたピンブローチ。世界に1点しかない貴重品。時価4000万円。





と書かれていましたね!!

このダイヤモンドは「ラボラトリーグロウンダイヤモンド」と言うそうです。

こちらもオークションページの説明によると



ラボラトリーグロウンダイヤモンドとは、地球環境に配慮した施設で誕生した本物のダイヤモンドです。天然のダイヤモンドは地球奥深くのマントルの高圧と高温の環境で何十億年という期間を経て結晶化しますが、その環境を地球上の施設に再現することによって、その何十億年という月日の奇跡を凝縮し、本物のダイヤモンドを成長させることが可能となりました。

ラボラトリーグロウンダイヤモンドは、天然ダイヤモンドと全く同じ炭素の結晶で、全く同じ硬さ、同じ輝きを持つ、科学的に全く同一の物質です。





だそうです!

「ラボラトリーグロウンダイヤモンド」は、通称「ラボグロウンダイヤモンド」と言われており

天然のダイヤモンドとの違いは、作られた場所だけということになります。

同じ素材で作られるので、合成ダイヤモンドとはまた異なるようです。

天然のダイヤモンドを探し出すより、ラボグロウンダイヤモンドを生成する方が

環境にも優しく、社会問題に貢献できる(=エシカル)ということが大きな特徴のようですね。

詳しくはこちらのサイトをどうぞ!




なお、GACKTさんは、2019年7月に「日本グロウンダイヤモンド協会」のエグゼクティブオーガナイザーに就任していました!

ダイヤモンドの価値なんですが、専門家ではないので詳しくはわかりませんが

天然のダイヤモンドとラボグロウンダイヤモンドでは、およそ2倍」価格が違うそうです。

ということは、天然のダイヤモンドと同じ値段を出しても大きさは、倍違うということですね~。

しかも、将来的には虹色のダイヤモンドが生成できるかもしれないというと

買うはどうかは別にしておいて、見てみたいですよね。



なお、ダイヤモンドの買取価格の相場を調べてみたところ

5カラット(重さは約1g)で

天然ダイヤモンドの場合、320万~2800万くらいのようです。

もちろん、鑑定書の内容で変わると思いますし

ブローチの台座にたくさんついているダイヤも合わせると、4000万くらいするということなのでしょうか?


あるサイトのコメントでは「時価は言い値と変わらないので、人工ダイヤならそれほど価値はない」と書いている人もいました。


人工ダイヤモンドとはいえ、天然のダイヤモンドと同じ素材で

鑑定書がついているのであれば、資産価値もありそうですが

ぜひ、専門家の方の意見も聞いてみたいです。

まだまだ新しいものなので、どれくらいの価値になるのかは予想するのが難しいもののようです。

むしろGACKTさんが所有していたことや、デザイン&カスタマイズされていることを考えると

熱烈なファンによってはそれ以上の価値になりそうですよね!



(GACKT)ダイヤモンドピンブローチの落札者は?落札価格は?

GACKTさんのピンブローチ
オークションページより

1月15日時点で420件を超える入札があり、1万4千人を超えるウォッチ数となっています。

残り4日なのですが、すでに入札限度額に達していますね。

999万9,999円から開始したのですが、開始から24時間で

99億9,999万9,999円に到達しています。

このまま落札となれば、約100億ですね・・・。

ちなみに支払方法は、現金による銀行振り込みの一括払いのみだそうです・・・。

調べてみたところ、窓口からの振り込みであれば

振り込み限度額はないようですよ。

残高さえあれば、銀行の窓口に直接行って、事情を説明すれば支払えるようですね。


このまま、現在の最高額入札者さん(ID:s*2*W***)に決まりですかね~?

入札者は、メールで出品者に住所や氏名などを連絡をしなくてはいけないのですが

今の最高額入札者さんが連絡していなければ、入札取り消しになる可能性もあるみたいです。


最高額を入札した人は2人いるんですが、2人とも「新規」(これまでヤフオク取引の評価がついていないこと)なんですよね。



私は、金額が金額なので、仕切り直しになるんじゃないかな〜と予想しているのですが

このまま4日後まで見守りたいと思います!!


(GACKT)オークションの入札価格の推移がヤバイ?みんなの反応は?

ネットニュースでも取り上げられ、話題になっていますね。

オークション開始時の金額が約1千万だったことは、すでに書いたとおりですが

24時間で最高金額に到達したのですが、入札価格の推移がすごいことになっています。


1月13日 14時ごろ:オークション開始。999万9999円
1月14日 8時半ごろ:99億5000万円
1月14日 11時ごろ:99億6000万円
1月14日 12時ごろ:99億9999万円


開始から24時間どころか、18時間で99億超えていました!


みんなの反応はどうなっているんでしょうか?



一体いくらで落札されるのかしら、まあ、一般の私には到底買えない金額ではあるけれど…。

どんな人が落とすのか気にはなる

前澤さんに落札して欲しいですね

テレビを使った宣伝ですね。

これ、入札する人はGACKTとのデートが本命でブローチはおまけだろうね。





GACKTさんのファンでない方は、冷ややかなコメントが多かったですね。

オークションは話題づくりのためのパフォーマンスでは?という声もありました。

もし、オークションは話題にするためのもので

オークションは失敗→視聴者プレゼントにします! という終わり方もあるかもしれませんね!?





まとめ

いかがでしたか?

GACKTさんの出品したピンブローチのダイヤモンドと、落札者や落札価格などについて、まとめてみました!

GACKTさんもツイッターで驚きと戸惑いのコメントを発表していましたね。



あなたは、このオークションの結果、どうなると思いますか?

落札者の方がどんな人なのかも、加納であればSNSやネットニュースのインタビューなどで

取り上げられるといいのですが、一般の方だと難しいですかね・・・?

GACKTさんから直接ディナーに招待されるなんて、またとない機会ですもんね。

その辺の情報も楽しみに待ちたいと思います♪



スポンサードリンク
おすすめの記事