こんにちは!

一度は野球観戦も行ってみたい朱音です。

最近はフットサルをすることが多いですね。

上手なわけではないのですが、体を動かすのは好きなほうです。

今日は、米大リーグのアスレチックスと

マイナー契約を結んだことで話題の冨岡聖平選手について

経歴、家族構成や彼女はいるのか?

アスレチックスでの年俸はいくらなのか?について、調べてみました!

良かったら見て行ってくださいね!



冨岡聖平の経歴は?

冨岡聖平選手


冨岡選手の経歴は、どうなっているのでしょう?


1996年(平成8年):2月29日に富山県黒部市で生まれる

2002年(平成14年):富山県黒部市田家小学校に入学

2004年(平成16年):田家イーグルスで野球を始める

2008年(平成20年):富山県黒部市田家小学校を卒業

2008年(平成20年):富山県黒部市立鷹施中学校に入学

2011年(平成23年):富山県黒部市立鷹施中学校を卒業

2011年(平成23年):富山県立桜井高校に入学

2014年(平成26年):富山県立桜井高校を卒業

2014年(平成26年):東洋大学に入学

2018年(平成30年):東洋大学を卒業

2018年(平成30年):株式会社バイタルネット入社


年代別に書き出すと、こんな感じになっています。

そして今年(2020年)株式会社バイタルネットを退社し

アスレチックスとのマイナー契約を締結したということになります。


小学生のころからメジャーリーガーになるという夢を持っていた冨岡選手。

尊敬する選手は、広島カープの前田健太投手イチロー外野手です。

中学時代は三塁手を務めていましたが、高校から投手に転向しました。

櫻井高校ではエースを務めており、2013年には県大会で準優勝しています!

高校3年春に、142km/hを記録し

2019年11月には、152km/hという自己最速記録を更新したというのがすごいですよね。


調べてみたところ、ダルビッシュ有選手の平均球速が150.0km/hだそうです。

球速だけ見ると、十分プロ野球選手としてやっていけそうですが

きっとそれ以外にもいろんな要素や技術が必要なのでしょうね。


冨岡聖平の家族構成は?

冨岡選手の家族構成はどうなっているんでしょう?

ニュース記事によると

父、母、妹(2人)だそうです。

小学生のころは、祖父と一緒に暮らしていたと書かれていました。

冨岡選手のお祖父さんは野球好きだったそうで

一緒にプロ野球を見たりしていたようです。


妹さんが2人いるそうですが、 残念ながら妹さんのことは

年齢や職業(または学生なのか)などはわかりませんでした。

ただ、妹さん2人も田家小学校・鷹施中学校を卒業していると

考えてよさそうですね!




冨岡聖平に彼女はいる?

冨岡聖平選手


冨岡選手に彼女はいるんでしょうか?

こちらも調べてみましたが、彼女がいるという情報はありませんでした。

もし彼女がいたら、アメリカと日本での遠距離恋愛になってしまうのでしょうか!?

それもそれで大変そうですよね。

私も国内での遠距離恋愛は経験がありますが

お互いの信頼関係が大事ですし、忍耐は必要ですね。


ちなみに、妹がいる長男って、優しいイメージありませんか?

たとえばこんな感じではないでしょうか?

  • 甘やかすのが上手
  • 年下女子から慕われる
  • さりげない気遣いができる



いつか熱愛報道が出たりするんでしょうかね~?

野球選手の奥さんは、アナウンサーやモデルさんが多いイメージです。

そういえば、イチロー選手や前田健太選手の奥さんも

元アナウンサーさんですよね。

もし、今お付き合いしている方がいなければ

冨岡選手も今後アナウンサーの方と

お付き合いする可能性もありそうですね!


冨岡聖平の年俸はいくら?

マイナー契約をした冨岡聖平選手の年俸はどうなるのでしょう?

私も野球にはあまり詳しくなかったので、今回いろいろと調べてみました!

そもそもマイナー契約とメジャー契約でかなり年俸は異なります。

何が違うの?ってことなのですが、こちらのサイトによると

「メジャー契約というのは、チームがその選手をベンチ入りすることの出来る40人のロスター枠に入れることを保証した契約で、マイナー契約というのは、その枠には入れない契約」

とのことです。

メジャーリーグで活躍するにはメジャー契約する必要があります。

メジャー契約するには、マイナーリーグでの試合で活躍しなくてはいけないのですね!



メジャー契約になると最低年棒は、55万5000ドル(約6000万円)

最高年俸は900万ドル(約9億)
だとか。

平均は、4億5000万円になるようです!

成績など個人差があると思われるため、年俸の幅が広いですね・・・。

マイナーリーグの選手の平均は350万円で、低くて100万円、高くて800万円くらいとありました。

またマイナーリーグでは、シーズンがあります。

シーズン期間(6ヶ月)しか試合は行われないため、オフシーズンにはアルバイトをしている人もいるのだそうです。



正確な金額はわかりませんが

冨岡選手は無名選手ですし、年俸100万くらいなのかもしれません。

年俸100万と言うと、月8万円ですよ!?

なかなかやります!と即決はできないですね。



大谷翔平選手もマイナー契約だそうですが、今季年俸は65万ドル(7000万円)。

2018年にマイナー契約した吉川峻平選手は65万ドル(7000万円)

結城海斗選手は32万2500ドル(3550万円)とのことでした。

これから試合で良い成績を残していけば、年俸も上がって

メジャー契約に手が届きますね!

簡単ではないでしょうが、小さい頃から夢見た

メジャーリーガーへのチャンスを手にしてほしいなと思います。


まとめ

いかがでしたか?

小さい頃からの夢があるのもとても羨ましいのですが

冨岡選手の努力も素晴らしいですよね!

運も実力のうちと言いますし、ぜひこれからの活躍を期待したいです!




スポンサードリンク
トレンドの関連記事
  • マスクがない場合どうする?代用品や簡単に手作りできる?
  • 坂道研修生の配属先結果まとめ!辞退者は?Showroomの動画は?
  • 杉之原みずきのwiki風プロフィールは?インスタやお店の場所は?
  • Mayuri(まゆり)のプロフィールは?カップや家族、インスタは?
  • 齋(いつき)れいなのプロフ・経歴は?カップや家族構成は?
  • 上妻美咲のwiki風プロフィールは?家族構成やインスタは?
おすすめの記事