こんにちは!

マスクの値上がりに驚きを隠せない朱音です。

25枚入りで9000円とか、50枚で13000円とか、初めて見る値段です・・・。


マスクだけでなく、アルコール除菌シートも品薄状態が続いていますよね。

大阪駅付近でも、3件ほどドラッグストアなどを回ったのですが

ウイルス対策のマスク、アルコール除菌シートは、全部売り切れていました。

コンビニにもほとんど置いてないですよね。


これから花粉症も流行りだしますし、ますますマスクの需要が高まってきますよね。

コロナウイルスやインフルエンザ、風邪対策として

マスクが手に入らないとき、どうしたらいいのか?

マスクの代用品や、簡単に作れる手作りマスクについても調べてみました!

良かったら参考にしてくださいね!



目次

  1. マスクがない場合の対処法は?代用品は?
  2. マスクは手作りできる?簡単に作れる方法は?
  3. 2020年3月(最新)マスクの販売状況は?
  4. まとめ




マスクがない場合の対処法は?代用品は?


マスクが売り切れていて買えない。

または、値段が高騰化していて、買えない。

いつまで品薄なのかもわからない。

そんな状態でマスクが切れてしまったら、どうしたらいいのでしょう?

厚生労働省は、2020年2月13日にこんな発表をしていました。


マスクについてのお願い



また、インフルエンザ感染対策のページにも下記のような記載があります。


マスクは、関谷くしゃみによる飛沫及びそれらに含まれるウイルスなど病原体の飛散を防ぐ効果が高いとされ得います。咳やくしゃみなどの症状のある人は積極的にマスクをつけましょう。

一方で、予防用にマスクを着用するのは、混み合った場所、特に屋内や乗り物など換気が不十分な場所では一つの感染予防策と考えられますが、屋外などでは相当混み合っていない限り着用する効果はあまり認められていません。



風邪の症状が出てない場合、焦って購入する必要はないということですね。

どうしてもの場合は


  • ガーゼマスクをする
  • ハンカチやタオルで口元を覆う
  • 服の袖で口元を覆う





といった方法でも、対策にはなるそうです。

例えば電車の中やバスの中など混み合う場所にいるときだけ

口元を覆っておくようにしても大丈夫なようです。

ただでさえ、寒くなって体調が心配になる季節ではありますが

過剰に心配しすぎるのも疲れてしまうと思うので

自分の体調を把握しながら、必要な対策を取っていくことが感染予防に繋がりそうですね。



マスクは手作りできる?簡単に作れる方法は?

マスクは手作りできる?


マスクが品薄で買えない時に、自分で作れないかな?と思いますよね。

マスクを作る動画はいろいろありますが

私が見つけた「カンタン・100均の材料で作れそう」なものをご紹介しておきます♪

ハンカチで作るマスク


★縫わずに折るだけ 超簡単マスクの作り方と衛生的な使い方「ハンカチマスク」

縫わなくていいのはラクですね!

手元にある材料で作れそうですし、ハンカチのサイズを変えれば、子ども用にも作れそうです。


材料:ハンカチ、ストッキング

道具:はさみ




★2020年3月29日追記

警視庁の公式Twitterアカウントで手作りマスクについてのツイートが

反響を呼んでいるみたいですね。

先日ニュースになっていたので、追記しておきます!





確かにハンカチで作れば、洗濯洗剤のいい香りがしますね!

これは意外と疲れへの癒し効果もありそうです♪


コーヒーフィルターで作るマスク

★コーヒーフィルターでマスクを作ってみた

コーヒーフィルターでもマスクが作れるんですね!

不織布フィルターなら100均でも、スーパーの食料品売り場

(お茶やコーヒーの売り場あたり)にもありますしね。


材料:コーヒーフィルター、不織布フィルター(出汁、お茶用など)、ゴム紐

道具:はさみ、カッター、サージカルテープ




ゴム紐はこんな感じの商品でしょうか?

あまり太すぎても、ちょっと見栄えが悪そうですよね。



サージカルテープは、コーヒーフィルターの色にもよりそうですが

白が一番使いやすくていいのではないでしょうか?

もしドラッグストアになければ、通販でも買えます。




キッチンペーパーで作るマスク

★【100均DIY】マスキングテープ【大量消費】&キッチンペーパーで!How to make a mask!

キッチンペーパーとは、意外な材料!

材料も少なくてお手軽ですし、使い捨てマスクっぽい感じのプリーツもあっていい感じですね。


材料:キッチンペーパー、ティッシュペーパー、マスキングテープ、ゴム

道具:三角定規(または普通の定規 or はさみ)




キッチンダスターで作る

★縫わない使い捨てマスクの作り方

こちらはキッチンダスターと両面テープを使ったマスクです。

中にエアコンフィルターを挟んであるのも本格的ですね!


材料: キッチンダスターなどの不織布、(抗菌)エアコンフィルター、 細いゴム、両面テープ

道具:カッターマット(目盛り付き) or ものさし、ハサミ




キッチンダスターは色付きのものが多いイメージですし

動画内のものも、スヌーピー柄ですね。

真っ白なものが良い場合は、こちらもありました。




エアコンフィルターはこういう感じの商品ですかね?

動画内では「キャンドゥ」の商品みたいですね。



キッチンペーパーで作る(ワイヤー入り)

★【10分簡単マスクの作り方】家にあるもので作る!100均で揃う!

こちらも材料は4つですね。

10分で作れるのがいいのと、アルミホイルが鼻の部分の軸になってくれるので

普通の使い捨てマスクみたいに使えそうです♪


材料:キッチンタオル、アルミホイル、両面テープ、手芸ゴム

道具:はさみ







2020年3月(最新)マスクの販売状況は?


マスクの販売状況ですが、大阪市内だと、ドラッグストアは品切れ状態ですが

コンビニだと、たまに見かけるときもあります。

ドラッグストアは週に2回ほどしか納品がないようですし

コンビニのほうが商品を入れる回数も多いからでしょうか?

駅から少し離れた場所にある店舗だと、タイミングがよければ在庫があるかもしれませんね!



SNSなどで見ていると


  • ホームセンターにあった
  • 薬局にあった




と言う声も見かけますが、「どこにもない」と言う声もまだまだ多くあります。

根気よく探すしかなさそうですね。

しかし、徐々にマスクも配給されつつあるのか

楽天では在庫ありで購入できるところも増えてきました!








まとめ

いかがでしたか?

私が見て回ったところだと、ガーゼやガーゼマスクも売り切れているところが多いんですよね。

手作りマスクの動画もたくさんあるんですが

手縫いするタイプのものも多くて・・・。

そこまで手をかけたくないとか、裁縫セット、ミシンを持ってない人も多いかなと思い

縫わずに作れるタイプの動画を中心にご紹介しました。

手作りする前には、清潔な場所で、手や使う道具を消毒しておくことを

忘れないようにしたいですね。



来月から、生産量を多くするという報道もありましたが

基本的には病院関係の方とか、持病がある方、花粉症の方

すでにインフルエンザにかかった人やコロナウイルスにかかった人に

優先的に使ってもらいたいです。


とはいえ、やっぱりマスクの価格が高騰化したままなのは困るので

一日も早く鎮静化するといいですよね。




ピッタマスク、アルコール消毒液も品薄ということで、こちらもよかったら参考にしてみてください♪






スポンサードリンク
おすすめの記事